甲状腺の病気は専門医の元で~健康生活で結構ステキな人生に~

甲状腺の役割とは

自転車に乗る夫婦

甲状腺の役割は体に効果を促す甲状腺ホルモンの分泌を行うことです。甲状腺ホルモンには、脳の活性化を促すため大切な役割を持っています。甲状腺に異常をきたすと甲状腺ホルモンの量がかわってきます。

Read More...

甲状腺の治療

手を上げる男性

甲状腺の病気になった場合、専門医のいる場所をたずね治療をおこないましょう。薬の服用や手術など、症状や効果によって自分にあった治療法を選びましょう。アイソトープといった治療法もあります。

Read More...

甲状腺の病気かどうか

いらいらする女性

甲状腺の異常かどうかを確認するために専門家のいる場所に行ってみましょう。セルフチェックなどをおこなって見るのもいいでしょう。予防出来ないなら、チェックすることが大切です。

Read More...

甲状腺の病気には

海を見つめる夫婦

毎日の生活習慣によって、疲れを感じる人も少なくないでしょう。風邪やインフルエンザに負けないためにも、体の健康は大切です。自分の体を健康に保つためには日頃の生活習慣に気を配ることだといわれますが、日々の生活の多忙さにそこまで気を配れないという人もいます。そのような人はあらゆる病気にかからないよう注意することが大切です。最近では生活習慣病に注意する人も多いですが、それと同じように甲状腺の病気には注意したいものです。甲状腺の病気といわれてもこその種類は多種多様なため、どのような病気か判断できない場合があります。そのような時は専門家の元へ行きましょう。主に甲状腺の病気として有名なのがバセドウ病と呼ばれる病気です。甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンの分泌が大量にい起こることで動悸を感じたり、目が飛び出るといった症状があらわれる場合があります。

その他にも橋本病といった病気や単純性びまん性甲状腺腫、甲状腺機能低下症といった病気があります。甲状腺の病気の特徴として、甲状腺の形を変えるものや甲状腺の機能を変えてしまうといった特徴があります。甲状腺の形や機能に変化が加わってしまうと甲状腺の大切な役割が十分に行えなくなる可能性があると理解しましょう。甲状腺の機能を変えてしまう病気の場合、甲状腺から分泌されるホルモンに影響するため体のあらゆるところに症状が表れる場合があります。